スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダーク・フロアーズ 

カテゴリ:2009年レンタル作品

不評の2009年に見た映画シリーズです......
例年に比べ今年見た作品、レベル高いっす!
現在第1位はプロジェクト・グレイ-宇宙人地球侵略-!で~す、
プロジェクト・グレイは首位の座を守れるのでしょうか?
今回の挑戦者は
こちらです.....(;´Д`)!


ダーク・フロアーズ
ダークフロアーズ

監督 : ピート・リスキ
出演 : Mr.ローディ , スカイ・ベネット , ノア・ハントレー , ドミニク・マクエリゴット , ウィリアム・ホープ

フィンランドの人気メタルバンド“ローディ”原案・出演によるホラー。自閉症の娘を病院から連れ去ろうとしたベンは、娘と共に病院のエレベーターに閉じ込められてしまう。やがてエレベーターのドアが開くが、フロアには誰ひとりおらず…。
2008年 エイリアン・モンスター 洋画 ホラー フィンランド


●自閉症によって入院中の娘のサラの検査の付き添いのため病院に来ていた父親のベン
●検査中に発作を起こすサラの姿を見て、サラを病院から連れ出そうとする。
●娘を車椅子に乗せてエレベータに乗ったベンだったが、エレベータが停電で停止!

●赤いクレヨンちょうだい!ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!

意味不明な言葉を繰り返すサラ!
●再び動き出したエレベータは暗い無人のフロアに到着する。
●ベンはエレベーターに乗り合わせていた警備員、ナース、謎の老人らとフロアを探索する.....
●非常階段に出てみると何者か?から銃撃を受ける!
●インターフォンを取ると何者か?の助けを呼ぶ声が!
●何かがおかしい~( ̄◇ ̄)ポケ~!
●そして、その奇妙なフロアーには得体のしれない怪物どもが徘徊していた~
●いったいどうなってるの~( ̄◇ ̄)ポケポケ!!

【感想】
①病院物!
●キャンプ場とならぶホラー映画の定番フィールド!
病院!が舞台です。
●病院もので最近見たものでは.....
アメリカ最強心霊スポットの廃病院で撮影したという「デス・トンネル」とか、
廃病院で一晩無事に生きられたら100万ドルという「TATARI タタリ」シリーズとかが浮かびますな~
TATARI ― コレクターズ・エディション [DVD]TATARI ― コレクターズ・エディション [DVD]
(2002/08/01)
ジェフリー・ラッシュファムケ・ヤンセン

商品詳細を見る



病院もの物といったら、

なんといっても

W・ガードラー監督の遺作「マニトウ」!ですね~

●ある女性の首筋に出来物ができる。それはインディアンの悪霊ミスカマカスが取り憑いた胎児の腫瘍であった!
●祈祷師が見守る中、彼女の背中から胎悪霊の胎児が生まれる落ち.....
●病院は阿鼻叫喚の地獄と化す!
見たいなコテコテのB級ホラーでした。

そう、
本作のテイストはこのマニトウに似ている感じがしました....

②感想
●TV東京の立ち上げた「TX-V」という新ブランドのリリース第1弾という事らしいです、解説にはテレ東の女子アナも出てきます。
●テレ東、社運をかけてますね~、まあ、かつてはB級ホラーと言えばテレ東の独壇場でしたからね~

●感想としては映像の雰囲気は非常に良くできています、80年代の本格ホラーのような不気味さが伝わってくる作品ですよ。
●謎が謎を呼ぶ展開は面白いです!うまく時間軸をずらす手法も使ってますな~
●特撮のレベルもなかなか高い感じ!グロさは控えめですね~
●難点を言えば、殺され役のキャストが少ないよ~
もっと殺され役がいないと、どのくらいモンスターが恐ろしいのか分らないよ~
●出てくるモンスターもさ~チョットヘビメタしちゃってて....
カッコつけすぎだよ~゛(`ヘ´#) ムッキー
●でも、「コレは傑作かも?」と期待しちゃいました…



●よくあるパターンとして、風呂敷を広げるだけ広げといてたためないような映画ってありますよね~
●本作もまさにそんなパターン~です。
●謎が謎を呼び、いったいあの化け物は何なのか??
●サラの秘めたる力とはなんなのか???
●とワクワクしながら見ていると、唐突に終わってしまうんですね.....

●終わりかよ!!!(`◇´メ)キキキキ~!!

●訳わかんね~(;′Д`)!!

更に

●なんで(;′Д`)!

青いクレヨンに変わってるんだよ~

!!(`◇´メ)キキキキ~!!


●まあ、嫌いな作風じゃないのでちょっと残念です.....

(評価)
66点/100点
ラストマン・スタンディング方式でこれまでの作品に順位をつけますと...
第1位:プロジェクト・グレイ-宇宙人地球侵略-
第2位:デッド・メアリー 鮮血浴
第3位:ダーク・フロアーズ
第4位:怪談新耳袋 絶叫編 上 ぶぅん
第5位:JIGSAW ルール・オブ・デス
第6位:ワン・ミス・コール
第7位:ゾンビ2009


ブログパーツ
スポンサーサイト

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gogogen1981.blog115.fc2.com/tb.php/21-32f56f66

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。