スポンサーサイト 

カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

行きつけのレンタル店が荒れている 着信2 

カテゴリ:Jホラー

最近行きつけのレンタル店が荒れている。
特に心霊ドキュメンタリーコーナーの陳列棚だ!

私は、レンタルする時は必ず2本借りるようにしているのだが、それは目当てのホラー映画と、つまらなかった場合の保険として「本当にあった呪いのビデオシリーズ」を一緒に借りるからだ。
ほんとにあった!呪いのビデオ36 [DVD]ほんとにあった!呪いのビデオ36 [DVD]
(2010/03/05)
中村義洋(ナレーション)

商品詳細を見る

※これは怖いヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!

今回も着信2がつまらなかった場合の保険として呪いのビデオシリーズを借りようと心霊ドキュメントコーナーを物色していると、

1から40数巻まで並んでいるべきタイトルが所々なくなっているのだ......

良く探してみると、一般のドキュメンタリーコーナーにタイトルを裏返しにされて挿入されたりしている、

良く見るとあってはならないAVまでが挿入されている....

これは単なるいたずらなのか?

それとも、呪いのビデオを視聴したものが霊傷によりそうさせられてしまったのか???


いずれにしろ、犯人探しとなった場合、最初に疑われるのは私であろう....

それは、これまでのレンタル履歴を見れば一目瞭然である.....

足早にレジに向かうと、人妻風の店員が腫れ物を触るようにレジを打つ....

そうとう怪訝な様子である....

疑われているのか(;′Д`)?

それとも人妻ナンパものAVのせいなのか(;′Д`)!!



着信2 [DVD]着信2 [DVD]
(2006/12/20)
高瀬アラタ、林田麻里 他

商品詳細を見る

引用
内容紹介
「そこに 行っては いけない」…始まりはあの男からの着信だった。
大ヒットを記録した前作「着信」に続く、ジャパニーズ・ホラー最新絶叫作!
待望のセルDVD化決定!

【作品概要】

前作「着信」に続くジャパニーズ・ホラー最新作! 呪いの叫びが再び木霊する。
あるストーカー事件の調査の中で、一人の探偵が体験する謎に満ちた呪いの世界を斬新な映像スタイルで描く。 先の読めないストーリー展開、そして驚愕のホラー映像が見る者を恐怖のどん底に叩きつける。大ヒットを記録した前作「着信」を凌ぐ絶叫ドラマ。

ある若い女性からストーカー調査の依頼を受けた一人の探偵。調査を進めるうちに執拗なまでに依頼者への嫌がらせを続ける若い男が捜査線上に浮かぶ。探偵は張り込み、そのストーカー行為の様子を克明にビデオに記録し始めた。決定的な証拠を手に入れた探偵はついに男に詰め寄るが…数日後、彼は廃屋となったホテルの一室で自殺を遂げていた。調査の終了を伝えようとした探偵だったが、突然、依頼者の女性は奇怪な行動を取り始める。

[STAFF]
構成・演出:金森 保「私立探偵濱マイク(TV)」「弟切草」
プロデューサー:石毛栄典「JUNK FOOD」「リムジンドライブ」
撮影:石井城治
編集:大重裕二

[CAST]
高瀬アラタ「ここに、幸あり」
林田麻里「スウィングガールズ」「誰も知らない」
丹羽真矢



【感想】

大ヒットを記録した前作「着信」に続く、ジャパニーズ・ホラー最新絶叫作というコピーに惹かれました

そんなに前作がヒットしたのかな~

冒頭の高速道路を富士山方面?にどんどん進んでいくカットは、なんか期待感を持たせてくれて良いんですけど...

探偵の回想録的に進む展開もGOO!

だけど、それだけ、

探偵のつたない語りと、

探偵が2名の男女をビデオで隠し撮りした、ストーカーの日常と、ちょっとだけサイコな映像が挿入されるだけで、

まったく面白みのない超低予算作品でしたね.......

手、抜きすぎな感じがしました

怖くないというか、あまりにも退屈です....

【評価】

★ 1つ星! 

早送りボタンが離せません!(;′Д`)??

2011年に見た映画ランキング
1位:30デイズ・ナイト
2位:パラノーマル・アクティビティー2
3位:パラノーマル・アクティビティ 第2章/TOKYO NIGHT
4位:スペル
5位:フォース・カインド
6位:悪霊の餌食
7位:ダーク・ハウス 戦慄迷館
8位:ミッドナイト・ミート・トレイン
9位:着信2
スポンサーサイト

2つまとめて(;′Д`)!怪談新耳袋 絶叫編 まえ すごい顔 うしろ 記憶 

カテゴリ:Jホラー

短い作品なので2本いっしょにレビューなのら~(;′Д`)


怪談新耳袋 絶叫編 まえ すごい顔
怪談新耳袋 絶叫編 まえ「すごい顔」 [DVD]怪談新耳袋 絶叫編 まえ「すごい顔」 [DVD]
(2009/07/08)
山下リオ

商品詳細を見る

監督:吉田秋生
出演:山下リオ、真下玲奈、松尾寧夏、岩清水華衣

シリーズ20作を超える大人気ホラーシリーズ「怪談新耳袋」の絶叫編第1巻。文化祭を前にして遅くまで準備に残っていた女子校生たちの前に突如現れる不気味な女の絵画。その絵から現れる女の“すごい顔”を見てしまった女子校生は次々と死んでいき…。

【ストーリー】
●とある放課後の女子高、文化祭に向け生徒たちは準備に追われていた。
●校内には練習する合唱部の歌声が響いていた......

●やよい(山下リオ)は美術部の仲間とフリーマーケットの準備をしていた......
もっと売るものをみつけなくちゃ......
●やよい達は倉庫でフリーマーケットの売り物を探す.......
そして、顔が黒く塗りつぶされた女の絵を見つける.......
これは止めておこう、直感で感じたやよいはその絵を倉庫にしまう....

●美術部の「ゆきえ」(真下玲奈)は、学校にまつわる都市伝説について語りだす、
それは、すごい顔の女の絵をみつけた女子生徒が、その絵の上に落書きをしたらもっと怖い顔になってしまって、直そうとしたが直さずに顔を黒く塗りつぶしてしまった....
そして、その生徒は首をつって死んでしまったそうだ..........
●その後、ゆきえが洗面所で顔を洗っていると.........
背後に何者かの気配を感じる.......
そして......
ギャァァァァァ━(゚Д゚; )━ァァァァァ

●校内には得たいのしれない何者かが徘徊しているようだ......
そして、その顔を見たものはすべて自殺してしまう.....

●昼下がりの校舎、いつの間にか合唱部の歌声も消え、校内は静まり返っている.....

●そして、そいつは「ゆきえ」の背後にせまっていた.......
果たして助かる手立てはあるのか.........

怪談新耳袋 絶叫編 うしろ 記憶
怪談新耳袋 絶叫編 うしろ「記憶」 [DVD]怪談新耳袋 絶叫編 うしろ「記憶」 [DVD]
(2009/07/08)
山下リオ佐野和真

商品詳細を見る

監督 : 豊島圭介
出演 : 山下リオ、佐野和真、田辺季正、木咲直人

シリーズ20作を超える大人気ホラーシリーズ「怪談新耳袋」の絶叫編第2巻。ある心霊スポットに興味本位で肝試しに行った3人の若者。何事もなく肝試しを終えた彼らは家路に着くが、帰り道でその中のひとりが車の後部座席に飲み込まれてしまう。


●レストランのバイト仲間である信吾、悟、義則の 3人は郊外の廃墟の心霊スポットに来ていた。
●廃病院なのか?廃旅館なのか?ビデオカメラを手に建物内を進んでいく。
●建物内からドアをたたく音と、何者かの叫び声がする......
●どうやら地下のある一室からその音がするようだ........
●その音に導かれるように進む3人、建物内に響くドアをたたく音と、うなり声......
●その部屋の前までたどり着くがドアは開かない.......
●怖くなった3人は建物を後にする.......

●車での帰り道、悟はレストランのバイト仲間のみさきに電話しようとする、悟とミサキは付き合っているようだ......羨ましがる信吾!
●その時、後部座席に居た義則が叫び声をあげる!
なんと、義則の体が車のシートに呑み込まれようとしていた!
必死に助けようとする信吾と悟だったが、義則の体はシートに飲み込まれてしまう.....
●警察に行こうか?2人は相談するが、とりあえず義則の家族に知らせることに......
●義則の家に到着した2人は事情を説明するが、義則の母親は一言!「そんな子は家にはいません」!
●混乱する2人であったが、その日はそれぞれの家に帰ることに。

●翌日、バイト先に出勤する信吾!同僚の「みさき」に昨日のことを話すが、義則なんていう同僚は居ないと言う、義則のタイムカードもない........
●信吾は悟の出勤を待つが、義則同様、バイト先の同僚は悟の存在を否定する.....

●信吾はミサキを誘い例の廃墟を訪れるが..........

【感想】
●比較的高いクオリティーを誇る新耳シリーズの新作?です。
●このシリーズは5分のショートストーリーが楽しい作品ですが、本作は50分の長編です。
●ちなみにこれまでの新耳作品の中で一番好きな作品は「幽霊マンション」、これは24:00までにマンションに戻らないと呪い殺されてしまうという、宿命を背負った住人達を描いた傑作です......
怪談新耳袋劇場版 幽霊マンション [DVD]怪談新耳袋劇場版 幽霊マンション [DVD]
(2005/12/07)
黒川芽以吹越満

商品詳細を見る



①すごい顔
●こちらはありがちなJホラー作品です。
●幽霊の造形はリングや呪怨に似たような感じですね。
●特徴的なのはその顔を見ると自殺したくなってしまうほど凄い顔の幽霊であること!

●この設定で思い出したのが、Jホラーの重鎮、黒沢清監督作品でTVの学校の怪談です。
学校の怪談 物の怪スペシャル [DVD]学校の怪談 物の怪スペシャル [DVD]
(2002/08/25)
竹中直人深津絵里

商品詳細を見る

このお話は高校時代に苦い思い出のある男女4人が、高校の教室に集まって花子さんを呼び出す儀式を行うようなお話なのですが......
●ここで出てくる花子さんは、赤いボンテージファッションに身を包んだ、ありえない細身の体!
その顔を見たものは、あまりの恐ろしさで蒸発してしまうという設定!

これは怖かった!ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!

大好きなお話です。

学校の怪談 呪いスペシャル [DVD]学校の怪談 呪いスペシャル [DVD]
(2002/08/25)
竹中直人安藤政信

商品詳細を見る


●話はすごい顔に戻りますが、50分という短いお話なこともあってサクサクと観れました、まあ、ありがちなJホラー作品ですが、合唱部の壮絶な最後等、ビジュアル的に面白い作品でしたね.......
まあ、平均的なJホラー作品なので55点です。

②記憶
●たぶん、2本とも見た人なら、すごい顔の方を押す方が多いと思いますが、私的にはこっちのほうが面白かったっす!
●お話の方は、ホラーというよりはSF仕立てでした。
●こういう不思議なお話、大好きです。
あの廃墟に秘められた秘密は?消えた友人達は?とかについては聞くだけ野暮ってもんですかね.......予想通りの結末が待っております........
●新耳名物の「黒い男」シリーズとかにつながる話なのか?と思いましたが、つながりは無かったですね、残念!
怪談新耳袋 絶叫編 上 ぶぅん [DVD]怪談新耳袋 絶叫編 上 ぶぅん [DVD]
(2008/07/09)
大政絢

商品詳細を見る

●こちらは面白かったので75点!

●評価(;′Д`)
2本合わせて65点です!


これまでの作品に順位をつけますと...
第1位: 1408号室
第2位:プロジェクト・グレイ-宇宙人地球侵略-
第3位:デイ・オブ・ザ・デッド
第4位:サスペリア・テルザ 最後の魔女
第5位:ダイアリー・オブ・ザ・デッド
第6位:オカルト
第7位:怪談新耳袋 絶叫編 まえ すごい顔 うしろ 記憶
第8位:デッド・メアリー 鮮血浴
第9位:ダーク・フロアーズ
第10位:怪談新耳袋 絶叫編 上 ぶぅん
第11位:地球が凍りつく日
第12位:デス・レース
第13位:ハプニング
第14位:レッド・サンズ 呪われた兵士たち
第15位:11:46
第16位:JIGSAW ルール・オブ・デス
第17位:呪怨車 JUON SHA
第18位:リアル肝試し
第19位:ワン・ミス・コール
第20位:ゾンビ2009
第21位:プラネット・オブ・エイリアン
第22位:ロスト・ヴォイジャー

秋の呪怨祭り(;′Д`) 呪怨 パンデミック 

カテゴリ:Jホラー

秋っぽくなってきましたね....(´_`。)グスン

最近私引きこもり気味_(゚◇、゚;)ノ~

本当は家の外に出たほうは良いんですけどね......
この映画の主人公のように(笑)
ということで

今回御紹介する映画は...

ヤンキー娘に放火され

家を失った不憫な母子が....

新天地を求めアメリカに旅立つ.....

感動作!ですよ( ̄◇ ̄)





呪怨 パンデミック
呪怨 パンデミック ディレクターズカット・スペシャル・エディション [DVD]呪怨 パンデミック ディレクターズカット・スペシャル・エディション [DVD]
(2008/03/28)
ジェニファー・ビールスエディソン・チャン

商品詳細を見る


監督: 清水崇
出演:アンバー・タンブリン , アリエル・ケベル , ジェニファー・ビールス , エディソン・チャン
清水崇監督が引き続き手掛けた、ジャパニーズホラー『呪怨』のハリウッドリメイク版第2弾。東京のインターナショナルスクールに通う少女たちが、幽霊屋敷と噂される一軒家に潜入。彼女らの面白半分の悪ふざけは、家に宿った怨念を呼び覚ましてしまう。 (ぽすれんより)
2006年
ホラー
洋画
アメリカ


【ストーリー】

「①オーブリー編」
●前作から約一週間後.......
THE JUON -呪怨- ディレクターズ・カットコレクターズ・エディション [DVD]THE JUON -呪怨- ディレクターズ・カットコレクターズ・エディション [DVD]
(2005/07/22)
サラ・ミシェル・ゲラージェイソン・ベア

商品詳細を見る


●前作で伽椰子さんと俊雄坊ちゃんの呪いの毒牙に見舞われたカレンは病院に入院中。
●カレンは伽椰子さん宅放火の容疑で警察の監視下に置かれていた。

●カレンの身を案じた母は日本に妹オーブリーを派遣!
●カレンとオーブリーは再会を果たすが、カレンは何かに怯えている......

そこで.....

ギャァァァァァ━(゚Д゚; )━ァァァァァ

<略>

●オーブリーは、香港の駐日記者イーソンと出会う。

●イーソンは伽椰子さん宅で起こった連続死や失踪者の事件を調査していた。
●イーソンはこれまで調査してきた事件の全貌をオーブリーに話す。
●イーソンは伽椰子は家の外に出ているという....

●そして2人は伽椰子さん宅で一冊の日記を発見!そこには霊媒師だった伽椰子の母親に関する記述が......

ギャァァァァァ━(゚Д゚; )━ァァァァァ

<略>

●色々あってオーブリーひとりで伽椰子の母親を訪ねることに!

オーブリー:オタクノオコサンコワイ!
コワスギル_(゚◇、゚;)ノ~ !
ワルイコトバカリスル!!
ナントカナリマセンカ(;′Д`)!!

注:英語です(;′Д`)

伽椰子の母親:I can not speak English!

とは言わなかったが.....
いや!むしろ言ってほしかった!┌┤´д`├┘

そこに.....

ギャァァァァァ━(゚Д゚; )━ァァァァァ

<略>


なんやかんやで、オーブリーはまたもやあの家に向かうが......


「②女子高生編」
●カレンの事件から数年後.......
●東京のインターナショナル・ハイスクールに最近転入してきたアリソンは、クライメイトの悪徳女子高生ヴァネッサとミユキに伽椰子宅に連れていかれる。

●悪徳女子高生ヴァネッサとミユキは、アリソンを2階にある押入れに閉じ込める!!!
●すると暗闇に閉じ込められたアリソンの目の前に何者かが........

ギャァァァァァ━(゚Д゚; )━ァァァァァ

<略>

●伽椰子さん宅での恐ろしい体験をして以来、アリソン、ヴァネッサ、ミユキは、得体のしれない何物かにつきまとわれることに.......

●ラブホテルで!校長室で!..........

ギャァァァァァ━(゚Д゚; )━ァァァァァ

<略>

「③シカゴ編」
●女子高生編のおよそ1週間後........

●シカゴに住む父親ビル、息子のジェイク、姉のレイシーの元に新しい母親が来る。
●再婚相手のトリッシュだ!

●トリッシュは、ステージで、天井から落ちてきた大量の水を頭からかぶり、踊りまくる「フラッシュ・ダンス」でも踊り出しそうな雰囲気を持った優しい継母であった........
フラッシュダンス [DVD]フラッシュダンス [DVD]
(2008/06/20)
ジェニファー・ビールズマイケル・ヌーリー

商品詳細を見る


●そんなある日、アパートの隣に住むフレミング家に怪しい謎の女が引っ越してくる.........
●それ以来隣の部屋から毎晩壁を叩くような音がするようになり......

●隣の家の窓は何故か新聞紙で塞がれていた.......

●ある朝、朝食の準備をするトリッシュ!たっぷりの油でベーコンをカリカリに焼いていた

●トリッシュの料理にいちゃもんをつけるビル!

●するとトリッシュはフラッシュダンスよろしく、フライパンの油を.....ビルに.....

ギャァァァァァ━(゚Д゚; )━ァァァァァ

<略>


【感想】
今週から呪怨お祭り開催です.....(´_`。)グスン


①最恐ホラー
呪怨ファンです!
最恐ホラーと言ったら呪怨です!
呪怨OV版の1は怖かった!(オリジナルビデオ版)
呪怨 [DVD]呪怨 [DVD]
(2009/07/21)
柳ユーレイ栗山千明

商品詳細を見る


●特に顎無し女子高生の帰宅は怖かった!
あまりの怖さにそれを見終わった直後、直ぐにレンタルビデオ返しに行ったほど、しかも夜中!(置いておくと呪われると思った)。
アゴなしゲンとオレ物語 27 (ヤングマガジンコミックス)アゴなしゲンとオレ物語 27 (ヤングマガジンコミックス)
(2008/04/04)
平本 アキラ

商品詳細を見る


●こんなにおののいたのはリング完全版(原田義雄と高橋克典のやつですよ!)を見て以来でした、あの時は7日後に死ぬと思いました.....

●OV版の1で関心したのは、まるでお化け屋敷にでも入ってくるように畳み掛けるショックシーンの連射!70分という短い尺の中に飽きさせずに、どれくらいショックシーンを盛り込めるか挑戦したような作品ですね。

●更に時間軸をずらしたオムニバス形式で進行方式!飽きずに、最後の方のエピソードまで緊張感が途切れない工夫がされてましたね。

●これを撮った清水監督は天才だと思った次第です。

そんな呪怨もOV版2、劇場版1、劇場版2と、ハリウッド版1と見れば見るほど怖さが薄れますね~!

●清水監督もパッとしませんね、特に「輪廻」はひどかった!まったく怖くないし、つまらなかった!
輪廻 プレミアム・エディション [DVD]輪廻 プレミアム・エディション [DVD]
(2006/07/14)
優香香里奈

商品詳細を見る


②本作について
で、この作品ですが.....

●ベースは伽椰子の大増殖を描いた問題作OV版の2がベースですね。
●翔んだカップルの芦川誠の哀愁漂う演技が悲しい作品でした。

●印象的なシーンはフライパンのシーン!
これもOV版2ではワンカットでもっと生々しくて怖かったよな~、
本作ではあまりに唐突すぎる構成になってますね。

●一番の失敗は、やっぱり伽椰子の母親を登場させたことですね.....
あれはいらないよな....出生の秘密が分れば分るほど怖くなくなりますからね~

●俊雄君も登場少な!いい子役が見つからなかったのでしょうか?


●あとはテンポ悪くなりましたね、もっと細切れのエピソードでつないでほしかった。

③ハリウッド版第3弾!
●既に第三弾のレンタルが開始になりました.....
●そのために伽椰子さんを渡米させてるんですね~
●しかも清水監督ではないようです。
いったいどんな映画になるのか興味深々ですね

●次回は第三弾を紹介したいです.......

【評価】
呪怨ファンとしては70点!
なんやかんや言ってホラーとしてのクオリティーは高いと思います。
見てね~!(*´ρ`*)!!

便所で怖い話するな~(;′Д`) 「リアル肝試し」 

カテゴリ:Jホラー

昨日のカンフーハッスル見ましたか~
カンフーハッスル コレクターズ・エディション [DVD]カンフーハッスル コレクターズ・エディション [DVD]
(2005/07/16)
チャウ・シンチーユン・ワー

商品詳細を見る


泣けました....。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!

まあ、チャウ・シンチーの作品の中では4番目に好きな作品ですが...
妥協を許さない監督さんですね....
一切手抜き無しという感じ......
クオリティー高いっす(;′Д`)!

まあ、こういう映画の後に紹介するのもなんですが、
本日の映画は.....

リアル肝試し


監督 : 山田雅史
出演 : Erina、黒田耕平、高橋舞、酒井一磨

実際に起きた事件や怪奇現象を元に忠実に再現されたオムニバスドラマ。三階建ての人気のない廃屋へと肝試しにやって来たケイ、さとし、祐二、唯たちに見えない恐怖が襲う。「樹海への誘い」「地下駐車場の過去」「お化け屋敷の女」ほか全4話を収録。

ホラー ドラマ 邦画 2008年 日本


●車で山道を進むケイ、サトシ、ユウジ、ユイの4人の男女4人組
●どうやら心霊スポットに肝試しに行くようだ......
●4人の乗った車はタヌキを轢いてしまう........
女:ねえ、カオリのこと覚えてる......
女は回想する.....
.
①樹海への誘い:
・自殺したボーイフレンドの墓前にやって来た女2人!
・突如口笛の音が!
・見上げると木から首くくりの縄がたくさんぶら下がっていた.....
ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!

●廃墟の巨大建設物にやってきた4人
●突如思い出すマンションの管理人のおじさんの話.....

②地下駐車場の過去
・軽自動車に乗った女がマンションの地下駐車場に車を止める。
・後ろを見ると変な男の子が佇んでいる。
・男の子:「おねいちゃんを探しています」
・果たしてこの男の子の正体は?

●トイレに行く「ユイ」、付き添いでついて行く「ケイ」
●怖い怖いと言いながらユイは怪談を話し始める......

③お化けやしきの女
・お化けやしきに入った男女のカップル。
・男の方が肩を強くつかまれる.......
・お化けやしきを出た後も肩が痛いという男.....
・果たして男に取りついたものは何か???

※怖がってるのに....

便所で怖い話するなよ~(;′Д`)

<リアル肝試し>
●そして、ケイ、サトシ、ユウジ、ユイの4人の肝試しが始まる.....
それは、3階に置いてある人形の写真を撮ってくるというもの......

ケイ:何か嫌な予感がしない....._(゚◇、゚;)ノ
サトシ:俺も感じている、止めたほうがいい....(;′Д`)

止めたいと思いながらも肝試しは続く.....

そんなに嫌な予感するなら、止めとけよ(;′Д`)!

【感想】
●回想形式でショートホラーが挿入されるオムニバスホラー作品です。
●一つ一つのエピソードはTVの「本当にあった怖い話」ほどのクオリティーも無い、イマイチな出来ですね......
●こういうオムニバス形式ならば「渋谷怪談 サッちゃんの都市伝説」がお勧めです。
渋谷怪談 サッちゃんの都市伝説 デラックス版 BOX [DVD]渋谷怪談 サッちゃんの都市伝説 デラックス版 BOX [DVD]
(2005/04/22)
前田亜季前田愛

商品詳細を見る


特に好きなエピソードは
「公衆トイレ」
●警察に、一人の青年がトイレをビデオカメラで 盗撮したと言って、自首してくる。
●取調室に通された男はひどくおびえていた......
刑事:何が写っているんだ!
男:女の人が.......
●刑事の前で、トイレの盗撮の映像が映し出される。
●そこには驚くべき映像が録画されていた..........

ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!

●これは怖かったです、お勧めです。


●話はリアル肝試しに戻しますが、オムニバス形式なので、
飽きずに見ることはできました。

●特筆すべきエピソードはありませんが、個人的にはラストのリアル肝試しが好きです、直球勝負ですがもう少し見てみたい感じがしました。
ざらついたラストも嫌いじゃないですね.....
女の人がどうしたんだ!!

警察に、一人の青年、卓夫がトイレをビデオカメラで 盗撮したと言って、自首してきた。。取調室に通され た卓夫はひどくおびえた様子で、刑事の前でカメラを再生し、トイレの盗撮の映像が映し出される。そこには驚くべき映像が・・・。
とまあ、

(評価)
55点/100点

これまでの作品に順位をつけますと...
第1位: 1408号室
第2位:プロジェクト・グレイ-宇宙人地球侵略-
第3位:デイ・オブ・ザ・デッド
第4位:ダイアリー・オブ・ザ・デッド
第5位:オカルト
第6位:デッド・メアリー 鮮血浴
第7位:ダーク・フロアーズ
第8位:怪談新耳袋 絶叫編 上 ぶぅん
第9位:地球が凍りつく日
第10位:デス・レース
第11位:ハプニング
第12位:レッド・サンズ 呪われた兵士たち
第13位:11:46
第14位:JIGSAW ルール・オブ・デス
第15位:呪怨車 JUON SHA
第16位:リアル肝試し
第17位:ワン・ミス・コール
第18位:ゾンビ2009
第19位:プラネット・オブ・エイリアン
第20位:ロスト・ヴォイジャー


にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村

まだ春がある! 1303号室  

カテゴリ:Jホラー

高校野球たけなわですな~(;′Д`)
こんなに暑いのにえらいっす!
惜しくも涙を呑んだ高校球児の姿.....
美しく切ない光景です・・・

そんな高校球児に一言!
まだ、
まだ、

まだ、春があるじゃないか!(;′Д`)......



1303号室

1303号室 DTSスペシャル・エディション [DVD]1303号室 DTSスペシャル・エディション [DVD]
(2008/03/19)
中越典子古田新太

商品詳細を見る

監督 : 及川中
出演 : 中越典子、古田新太、大谷直子、深田あき

「富江」シリーズの及川中監督がアメリカ進出を果たしたホラー映画。海の見える高級マンションの1303号室で起こる連続投身自殺。妹が自殺を遂げ、その後始末にやって来た姉・真利子は、かつてこの部屋を借りた女性がみな投身自殺をしていることを知る。
洋画 2007年 アメリカ ホラー



【ストーリー】
●高級マンション、ブルーパレス平岡に引っ越してきた女。
●部屋は1303号室
●引越しの整理をしているが、和室の押入れが気になる.....( ̄ロ ̄lll)
............ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!
●ベランダにぶら下がり、叫ぶさっきの女......
●その様子を訪ねてきた女のフィアンセが地上から見つめる
●そして落下する女!
・その様子を1人の少女が見つめていた.....

●月日は流れ、若者グループがあのマンションで引越し祝いをしていた......
●部屋は1303号室
●引っ越してきたのは「さやか」という女性、ここに決めた理由は家賃が安いことであった。
●和室が気になった「さやか」は和室に入ってみる、変な匂いがする.....
●リビングで騒ぐ若者たち!
●そこに「さやか」が戻ってくる.......
・狂ったようにドックフードをムサボリ喰う「さやか」!(`~;´)ムシャ ムシャ
・唖然と見つめる若者たち....┌|゚□゚;|┐
・「さやか」の耳からは血が流れている。
・突如、ヘルメットをかぶる「さやか」!
「頭がつぶれたらやだもんね~( ̄◇ ̄;)」
・意味不明の言葉を発し「さやか」はベランダに.......

そして「さやか」はベランダから飛び降りる!

さやか死亡ヽ(ヽ゚ロ゚)ヒイィィィ!!!

「また落ちちゃったね!」その様子を1人の少女が目撃していた.....

●さやかの姉、真理子は妹の死について不審に思っていた....
●真理子は妹の荷物を引き取るために1303号室を訪れる.....
●隣の1302号室には例の少女が.......
●真理子が調査を進めると、さやかで5人目の犠牲者であったこと、すべて1303号室の住人だったこと、すべて始めての1人暮らしであったことが分った。

●果たして、1303号室に秘められた謎とは.....( ̄◇ ̄;)

【感想】
●冒頭の落下シーンからさやかのエピソードまでの唐突でスピーディーな展開はお見事!
●その後お葬式のシーンとなり、姉の真理子が出てきて、1303号室の謎を調査して行く展開となります。
ありがちなパターンですね、私だいぶ食傷気味(;′Д`)!

●ここから妹を失った嘆き、悲しみ、回想シーンの連続となり一気にペースダウン!
無理に感情移入させようとする、かったるいストーリー展開となります.......残念だ.......

●一言で言えば、人間の怨念を描いた、呪怨やリングの亜流作品です。
●こういう作品、その背景がどんどん明らかになるにつれてどんどん怖くなくなります。

●怖い話を見たいわけで、母と娘の不幸なエピソードと見せられちゃうと、引いちゃいますね...着信アリシリーズとかもそうでしたが、こういうパターンは止めてほしいです。

●リング完全版(原田芳雄と高橋克典のやつ)のような完璧ともいえる見事なストーリーもなく、呪怨シリーズのような卓越した恐怖描写や不気味な雰囲気もないので、飽きてきてしまいますね。
リング 完全版 [VHS]リング 完全版 [VHS]
(1997/02/21)
原田芳雄高橋克典

商品詳細を見る


●いっそのこと1408号室みたいにサバイバルホラー仕立てにしてくれたらよかったのにな~
たくさん若者が出てくるのでデット・コースターみたいな仕立てにしてもよかったのに....
デッドコースター/ファイナル・デスティネーション2 [DVD]デッドコースター/ファイナル・デスティネーション2 [DVD]
(2003/11/28)
A・J・クックアリ・ラーター

商品詳細を見る

●まあ、Jホラーの中ではストーリー構成、恐怖の表現もがんばっている方だとは思いますが.......
(評価)
55点/100点

これまでの作品に順位をつけますと...
第1位: 1408号室
第2位:プロジェクト・グレイ-宇宙人地球侵略-
第3位:デイ・オブ・ザ・デッド
第4位:ダイアリー・オブ・ザ・デッド
第5位:オカルト
第6位:デッド・メアリー 鮮血浴
第7位:ダーク・フロアーズ
第8位:怪談新耳袋 絶叫編 上 ぶぅん
第9位:地球が凍りつく日
第10位:デス・レース
第11位:ハプニング
第12位:レッド・サンズ 呪われた兵士たち
第13位:11:46
第14位:JIGSAW ルール・オブ・デス
第15位:呪怨車 JUON SHA
第16位:1303号室
第17位:ワン・ミス・コール
第18位:ゾンビ2009
第19位:プラネット・オブ・エイリアン
第20位:ロスト・ヴォイジャー


にほんブログ村 映画ブログ B級映画へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。